k-styleにようこそ
k-styleの いのち(命)研究  

k-styleの全力、全生命力を捧げます

k-styleは喜びの心で仕え、捧げます


11 「創造主、永遠のいのちの源」

霊性向上の道を進む私達にとっては、無限の彼方の目標と言えます。

創造された存在者(人間)が、人間を創造した存在者(創造主)を完全に表現する事は出来ません。不自然な思い込みを避ける為にも、この基本的な不可知性(正確完全には知り得ない、人間としての無知)の理解(無知の知)が必要になります。

この世(物質現象界)の言葉で正確に定義する事は不可能に近いと言えます。

私は、いのち(命)の源、という表現をさせて頂いておりますが、それも表現が不足しています。

 

創造主とはこの物的、霊的宇宙を含む全宇宙(人間には未だ知られていない全異次元をも含む)を創造された存在者(全知全能、唯一至高の創造主)です。

私達地上の人間にはこの顕在意識(物的脳を通じての思考)によって認識できる範囲は限られています。そこで、その感性(霊的感性)で推し量る事が必要になります。

この物的、霊的宇宙は自然法則(摂理)によって完璧に統御(制御)されています。そして全宇宙の法則を創造した真実究極の知性(知恵)は創造主(唯一無二、全知性の源)にあります。

この宇宙のあらゆる存在物(全元素、鉱物、植物、動物)の源(始原)、魂(生物)の源、霊魂(人霊)の源、霊者(霊的存在者)の源、あらゆるいのち(命)の源、全ての源(始原)です。

 

私たち地上の人間の科学的理解は限界を持っています。しかし、霊的感性で感じ取る事は出来ます。

全ての宇宙は創造主につながっているのです。そこに存在する全てに創造主の究極の知性も愛も浸透しています。そして、創造主はその至高の知性によって総てのものを理解し、その至高の愛と無限の力によって総てのものを存在せしめているのです。

ですから、全てのものを知っている創造主は、当然ですが地上の人間一人一人を知っているのです。

そして、全ての人間一人ひとりを理解し、永遠の存在(霊魂、創造主の一光り)としてひとりひとりを愛しているのです。

 

古来より地上の人間によって崇敬の念と共に考えられて来た存在者(創造主)ですが、神様、如来様、大霊様、神霊様、天のお父様、父母様、親様等の様々な表現が使われて来ています。実際に注意が必要な事は、呼び名そのものの違いよりその概念(思い考えている対象者)の違いにあります。

人々が思い描くその概念は人それぞれとも言えるのです。その中には、上級界の霊的存在者であったり、霊界の存在者であったり、あるいは地上界に働きかけている自然霊であったりする事もあります。それについては、一定の理解をする事も必要な面があります。

いのちの源(創造主)により近い存在者(より輝ける存在者)を尊く思う(敬う)事は、一概に善くない事とは言い切れません。より進化向上して、いのちの源に近付いた先輩霊を尊敬することは一面においては正しい事と言えます。

この地上にあっては、すべての人は様々な進化向上の途中(霊的成熟段階)にあります、そのことも様々な段階の信仰が混在する状況の原因ともなっています。

 

あらゆる存在者は進化の道を上下左右に揺れ動きながらも、基本的には一段また一段と上位へと向かっています。そこには無限の階梯が連なっています。進化向上を果たす事により、創造主により近付いた存在(より輝ける存在)と成っていく事は間違いありません。

しかし、自分より上位者とはいえ、その階梯の途中の存在者を崇めるという事は、真の創造主とは大きくかけ離れて、真実(真理)を思い違いしてしまう可能性があります。真に崇めるべき対象者は唯一至高の創造主のみであるのです。

 

私は人間のいのち(命)は、真の愛と知恵と力の源より授けられたものと確信しています。従いまして、創造主とは永遠のいのち(命)と愛と知恵と力の源、と表現させて頂いています。

私はあなたが創造主を唯一至高の存在として認識(理解)される事を願っています。

創造主とは無限の彼方の目標ではありますが、私達の真のいのち(霊魂)は創造主の永遠無限のいのち(命)の一光りなのです。

私はあなたがより大きな輝きの存在者へと進化向上されますように願っています。

 

創造主は私達人間とかけ離れた存在ではありません。

正しい思念はきっとつながります。そこには真の愛と知恵と力があります。

 

あなたがその心に(その感性により)、真実の創造主を思い描かれます事を、私は願っています。

そして、そのいのち(命)の源(創造主)の摂理(自然法則)を正しく理解され、正しく活用され、この大切な人生を正しく生きて行かれますように願っています。

 

永遠のいのち(命)と愛と知恵と力の源(創造主)の摂理(この宇宙の自然法則)が正しく啓示され、その真実(真理)の光(輝き)が、あなたの大切ないのち(命)まで届きますように。愛と喜びの心で感謝を捧げます。ありがとうございます。


12 「自分自身を知る」

戻る