k-styleにようこそ
k-styleの いのち(命)研究  

k-styleの全力、全生命力を捧げます

k-styleは喜びの心で仕え、捧げます


38 「良心、究極の善意 U」

人間の親の愛について考えてみて下さい。

親は子供の(素直な調和ある)善良な望みは(出来る限りにおいて)精一杯に(優しさと喜びを持って、子供が喜ぶように)叶えてあげようとします。

(子供を真に愛する)親は、その子供の(真の成長の為に)必要とするものは、(親として自分に出来る限り)おしみなく与えようとすることでしょう。

その(真の)成長を称賛する(子供をほめる)と共に、(自身が)親として大きな喜びを感じることでしょう。

(賢明な)親の愛(真実の愛)は、どこまでも(無限に)そそがれ(広がり)続けようとすることでしょう。

 

その上で、子供の幸せ(その真の成長)を思う(賢明な)親は、子供が喜ぶからと、その子供にとって必要以上の(過剰な)ものを与え続けるような事はしません。

さらに(賢明な)親は、子供の無知未熟(身勝手)な無思慮な(あるいは不善な)望みに対しては、それを(安易に)叶えてあげようとしないだけではなく、その間違いに気付いてほしい(学び取ってほしい)と(親として出来る限り)精一杯に(優しく)厳しく(身勝手さ、不善さ相応に)戒めます。

有効な手段で(相応に)子供を教え諭し(導き)ます。

(賢明な)親が、子供を(正しく)叱り導く心は(利己的)怒りではなく、(たとえ完全性は持ち得ずとも)利他の幸せ(成長)を願う真実の愛(利他愛)です。

 

しかし、子供が(その真の愛のある賢明な)親の思い(心)を素直に理解せずに(親の導きを受け入れずに)反抗的(未熟、不善な)態度をとり続ける時(事)もあるでしょう。

そのような時には(親としてつらく悲しくても)賢明な親は(真の愛深く)その間違いに気付いてほしい(学び取ってほしい)と何度でも(優しく)厳しく(相応に)戒めます。

有効な手段で(それ相応に)何度でも子供を教え諭し(導き)続けます。

その時の(賢明な)親は子供に対して、(その子供の)真実の幸せ(真の成長)を優先して、対応して(導いて)いるのです。

 

人間の(賢明な)親の(真の)愛は、この宇宙の創造主(いのち(命)の源)の完全な愛、普遍の愛、真実の愛の現れ(摂理、法則)のあり方に、(意識的か無意識的かに関わらず)自らが本性潜在本能(良心)的に見習っている(より近づこうとしている)と言えるでしょう。

 

【この地上(肉体)人間には、誰にも(相応に)正邪善悪、喜怒哀楽等(あらゆる性質)に通じる資質が備わっているのです。

ですから、状況次第では(各個性相応に)いとも簡単に(未熟な)邪な思いや悪い感情等を起こし得るのです。(そして、誰もがそれを克服し得る良心を持っています)

各人各様に(その未熟さを克服する為に)自分自身の(真実の)正しさや善性等(正しい自制心)が試される機会が訪れ得ます。

そのような(各個性相応の)試練によって鍛えられ、磨かれて(真実の)霊性浄化進化向上に向かい得るのです。


この地上生活においては、誰にも失敗も成功も様々な体験があり得ます。

あらゆる人生体験を(人間性、霊性)向上の為に生かし(活かし)ましょう。

日々の生活の中で、(常に)より正しくより善く生きる事に努めましょう。

それを自身の(真実の)喜びとしましょう。


(真実の)いのち(命)は永遠です。


その霊的自覚、いのち(命)の光(輝き)と共に生きて行きましょう。

たとえ、この地上世界で何が起きても(真実においては)絶対安心の霊的心境(自覚)を持ち続けましょう。

その生活に最善を尽くして、貴重な今(現在)を(周囲の人々と共に)仲良く楽しみましょう。

その大切な人生を(喜びと共に)十分に味わいつつ、明るく朗らかに(そして真実に有意義に)生きて行きましょう】

 

あなたの摂理(宇宙の自然法則)に則した究極の善意の働き(善意善行)は、あなた自身を(相応の)真実の霊性浄化進化向上の(真実の喜びの)道へと導き得ます。

その時は、この世で(表面的、現象的に)何がその身に降りかかって来たとしても、たとえ、その状況の持つ深い意味(霊的真価)を(その時点では)深く理解する事が困難ではあっても、自分自身の事として正しく受け入れる為の究極の善意(寛容、理解、許し、受容、慈悲慈愛等)は働き(持ち)得るのです。

その困難を正しく乗り越える時、その困難が大きければ大きい程に、やがてその成果(霊性浄化進化向上)の収穫(実践体得)の真実の喜びも(相応に)大きなものに成り得るのです。

 

さらに、あなた自身も他の人々の様々な善意(寛容、理解、許し、受容、慈悲慈愛等)を(相応に)必要としている(得られて来た、得られている)であろう事にも謙虚な(感謝と喜びの)心で気付きましょう。

 

真実の(霊的)見方(観点)においては、あなたに現れている総ての事象(出来事)が、あなた自身(本性、霊魂)にとっては(本質的に)必要最適な事(霊性浄化進化向上の為に最適の状況)であるのです。

今(現在)あなたに現れている事象(出来事)を素朴に素直に(感謝の心と共に)受け入れた上で、誠実に乗り越え、努力(最善)を尽くしましょう。

その正しい努力(生活実践)は、(必ず)その努力に報いる成果(喜び)を(あなた自身に)もたらす事になるのです。

 

あなたが(良心に基づいた)正しい生活(善意善行)を実践される事により、その成果(真実の喜び)を実感(体得)され、(相応の)真実の霊性浄化進化向上を果たされますように、私は願っています。

 

永遠のいのち(命)と愛と知恵と力の源(創造主)の摂理(この宇宙の自然法則)が正しく啓示され、その真実(真理)の光(輝き)が、あなたの大切ないのち(命)まで届きますように。愛と喜びの心で感謝を捧げます。ありがとうございます。


39 「良心、究極の善意 V」

戻る