k-styleにようこそ
k-styleの いのち(命)研究  

k-styleの全力、全生命力を捧げます

k-styleは喜びの心で仕え、捧げます


4 「時代と教え」

時代にあった教え(摂理)は、その時その時代に生きる人々の為に授けられます。

それは、過去の教え(摂理)に反するものではありません。

それは、過去の誠実な教えを肯定し、良いものは残しつつ越えて行きます。

それは、新しく作り出した教え(摂理)ではありません。

なぜなら、教え(摂理)とは普遍的真理であって過去、現在、未来どこでもその全体的真実は、決して変化せず、永遠(無限)の存在であるからです。

したがって、永遠(無限)の流れの中の、今(現在)という瞬間を生きている人々に相応しい表現で説かれる摂理(普遍的真理)であるのです。

 

現在に生きる人間にも相応しい教えが必要です。

時代と共に人々の心(意識)も、総体的にはより進化(浄化向上)しているからです。

現在の教えはその理性に納得を与えるもの(理性的)であることが必要です。

現在の教えは知識として解り、その良心の発達を助けるもの(良心的)であることが必要です。

現在の教えは宗教的理解と共に、科学的理解を助けるもの(科学的)であることが必要です。

それらの教えは過去の誠実な教え(摂理)と同じ、真実(物的、霊的自然法則)を説きつつも、現世の人々をより向上に導くもの、そして理解がより可能なものであることが必要です。

 

あなたが理性と良心のもと、知識を広げ、理解を深め、唯一普遍の真実(真理、宇宙の摂理)に到達されます事を、私は願っています。

 

永遠のいのち(命)と愛と知恵と力の源(創造主)の摂理(この宇宙の自然法則)が正しく啓示され、その真実(真理)の光(輝き)が、あなたの大切ないのち(命)まで届きますように。愛と喜びの心で感謝を捧げます。ありがとうございます。


5 「肉体と魂と霊魂」

戻る