k-styleにようこそ
k-styleの いのち(命)研究  

k-styleの全力、全生命力を捧げます

k-styleは喜びの心で仕え、捧げます


42 「整理整頓、掃除、清掃(清浄化)」

整理整頓、掃除、清掃(清浄化)の大切さについて考えてみたいと思います。

 

【一人の人間(あなた)のいのち(命)は美しい小宇宙です。

いのち(命)は美しい存在です。

正しい秩序と調和に満たされた、清浄な美しい存在(小宇宙)です。

 

この地上の(物質現象体、肉体)人間としての部分(一面)では、不完全性を持った存在でもあります。

その不完全性ゆえの困難(苦難、苦悩、苦痛等)を出来る限り謙虚に(誠実に)乗り越えましょう。

その(各人相応の)困難を持ちつつも、生活実践努力(善意善行)を続けている人は(真実の意味において)幸せな人です。

やがては、その実践努力(浄化、進化)に見合った(相応の)思いもかけなかった(真実の)喜びが待っています。

その(精神的、自制的)実践努力が、あなたの真の成長(霊性浄化進化向上)の為に大きな価値(真価)を発揮し得るのです】

 

整理整頓、掃除、清掃等(それ自体)は一見すると簡単(単純)な作業です。

しかし、日常の(積極的な)実行(実践)には(相応の)困難さがあります。

(自発的な)実行(実践)には、しっかりした意志(心がけ)が必要です。

その良い心がけには、日常の習慣化が大きな助けになります。

 

積極的(自発的)な清浄化(実践)の為には、(根本的な)心の浄化(清浄化)が大切(必要)です。

今(現在)のあなたの心の状態が、その(様々な)行為に反映し(相応に)表面に現れてきます。

あなたの心の整理整頓、掃除、清掃(表面意識、内的意識、精神の清浄化)を実行(実践)しましょう。

出来る限り心(意識)を整えて、過剰な欲望や邪念(悪意的意識)を排除して、清浄な正しい思念(善意的意識)を(日常的に)持てるよう努めて(意識して)みましょう。

その(美しい)心がけによって、(出来る限り)精一杯に(真実に)清浄な心を持ち続けましょう。

 

あなたが(今、この地上における)心(意識)の清浄化を心がける事は、やがて(相応の実践体験を通して)永遠のいのち(命)の(真実の)あなた自身(霊的意識、霊魂)の清浄化にもつながり得ます。

物心両面という言葉(表現)があります。

物質的な面における清浄化(生活実践)の努力を通して、大切な心の(相応の)清浄化を(進め)成就しましょう。

 

【この地上生活には(各人相応に)様々な困難(苦難、苦悩、苦痛等)が生じ得ます。

それらの(あなた相応の)困難は(たとえ辛く、悲しく、厳しくても、一時は絶望的に思えても)きっと(あなただからこそ)乗り越えられる(真価に気づく時がくる)と信じましょう。

その乗り越えられた成果は、やがて(あなた)自身の宝物(真実の喜び)になります。

(あなた相応の)困難を、出来る限り(謙虚に、誠実に、忍耐強く、明るく、朗らかに)乗り越えて正しい生活実践に努めて(相応の)清浄化に進んで行きましょう。

 

適正(適時、適度、適切)な清浄化を心がけましょう。

人間は(常に)崇高な理想を追い求める事は大切ですが、この地上生活(浄化進化の途上)においては(何事においても)無理(行き過ぎ)は避けましょう。

極端な行き過ぎ(完璧主義や潔癖主義等)の心の根底には、様々な不安や恐怖心があります。

霊的真実(真理)を正しく知った心には、不安や恐怖心は必要ありません(相応に消し去りましょう)。

適正な(日々一歩一歩の)清浄化を目指す心の根底には、(霊的)向上心(真実の喜び)があります】

 

人々は様々な個性を持って生まれてきます。中には生来的に片付け(整理整頓)の極端に苦手(困難)な(症状的)資質を持っている人も居ます。そのような人には周囲の人々の(相応の)暖かい理解が求められます。

そして、そのような時の本人自身は、無理は避けつつも(相応に)出来る限りの(小さな)努力を試み(積み重ね)ましょう。

小さいと思えるものが大きな意味を持つ事があります。

そしてそこに正しい努力があれば、その困難さが大きいほど大きな成果(喜び)に結びつく可能性がある事を信じて実践していきましょう。

 

今(現在)のあなた相応(出来る限り)の清浄化を(心がけ)実践しましょう。

身体の清浄化(必ずしも完全強健が必要な訳ではありません、適度の正しい身体活動、休養、睡眠、適時の身体浄化等)を(心がけ)実践しましょう。

食材の清浄化(飽食美食が必要な訳ではありません、適切清浄な食材選択、適時、適量摂取等)を(心がけ)実践しましょう。

衣服の清浄化(高価美麗ではなくても、適切な衣服選択、清潔に適時の衣服洗濯等)を(心がけ)実践しましょう。

家の清浄化(設備豪華ではなくても、適時の部屋、水周り等の整理整頓、掃除、清掃等)を(心がけ)実践しましょう。

周囲環境等の清浄化(景観潤沢ではなくても、適時の周囲環境等の整理整頓、掃除、清掃等)を(心がけ)実践しましょう。

 

あなたが、その身体、食材、衣服、住む家、周囲環境等の清浄化を心がける事は、あなたの(美しい)清浄な心の表れでもあるのです。

 

あなたが清浄化の大切さに気付かれて、その日々の心がけ(正しい生活実践、善意善行)を通して一層の(美しい輝きと喜びに満ちた)霊性浄化進化向上を果たされますように、私は願っています。

 

永遠のいのち(命)と愛と知恵と力の源(創造主)の摂理(この宇宙の自然法則)が正しく啓示され、その真実(真理)の光(輝き)が、あなたの大切ないのち(命)まで届きますように。愛と喜びの心で感謝を捧げます。ありがとうございます。


43 「(真実の)愛の人」

戻る