k-styleにようこそ
k-styleの いのち(命)研究  

k-styleの全力、全生命力を捧げます

k-styleは喜びの心で仕え、捧げます


54 「真実(究極)の愛」

【いのち(命)はすばらしいものです。
真実のいのち(命)は、
すばらしい(何ものにもかえがたい)ものであることに気付きましょう。
今、あなたは物質現象の世界(地球上)に生きて(生まれ来て)います。
今ある(現象の)肉体的いのち(命)は、実は(本質において)永遠の(真実の)いのち(命)の
(一時的)現れ(現象)であることに気付きましょう。】


いのち(命)の本質は真実の愛(究極の愛、慈悲慈愛)です。

もしも、あなたが心から相手(どのような人でも)を(真実の意味において)愛していると、

その相手もあなたを(真実の意味において)愛さずにはいられなくなるのです。

(通常)相手から(真実の心の思いとして)返ってくるものは、実はあなたの(本心が、真実に)発しているもの次第(あなた次第)なのです。


ただし(しかし)ここに表現するその愛する心とは、真実の(純粋な)愛の(相手の真の幸せを願う)心なのです。

けっして、欲愛(自己中心の、自分自身の欲望を満たすための一方的(打算的)愛欲)の心ではありません。


真に人を愛するとは、究極の利他愛に通じているのです。

それは、わたし達の人間愛が到達し得る究極の形でもあります。

そして、それは(通常)わたし達(人間)がこの世に生まれて来た(深い真実の)意味に通じています。


真に人を愛する真実(究極)の愛のあるところには、

そこには真実(究極)の喜びがあります。

そこには真実(究極)の美しさがあります。

そこには真実(究極)の輝きがあります。

その愛はその輝きにふさわしい良いこと(真実の幸せ)を伴っています。

それ(あなたにとっての真実の愛)は、あなたの周囲(外側)には(どこを探しても)ありません。

それは、あなたの中(内)にあります。


あなたのその(真実の)心の中に(精一杯の)真実(究極)の愛を輝かせましょう。

あなたのその(真実の)心の中に(精一杯の)その美しい愛を輝かせましょう。

あなたのその(真実の)心の中に(精一杯の)その喜びの愛を輝かせましょう。

すると、あなたの周囲(外側)にも、その効果(成果)として、ふさわしい良いこと(真実の幸せ)の輝きが感じられることでしょう。

ただし、そのあなたの外側(物質界)に表れ(現れ)ているものは、表現としての(一時的)現象であることもその心の中に確認しておきましょう。



あなたがその真実の愛(究極の愛、慈悲慈愛)の心と共に、より輝かしい(喜びの)日々(人生)を歩まれて、すみやかな霊性浄化進化向上を果たされますように、私は願っています。

 

永遠のいのち(命)と愛と知恵と力の源(創造主)の摂理(この宇宙の自然法則)が正しく啓示され、その真実(真理)の光(輝き)が、あなたの大切ないのち(命)まで届きますように。愛と喜びの心で感謝を捧げます。ありがとうございます。

55 「こころ(心)T」

戻る