k-styleの いのち(命)の詩

創作詩


101 太陽からのおくりもの

あの美しき夕焼け
太陽からのおくりもの
あの七色の虹
太陽からのおくりもの
あの緑の森
太陽からのおくりもの
あらゆる美しきものたち
あらゆる愛しきものたち
太陽からのおくりもの


102 
君は輝き続ける

君は輝き続ける 
大丈夫
何があっても
君は輝き続ける

悲しかったね
君は耐えたね
本当に優しい人になって
本当に強い人になって
君はよみがえった

内に秘めていたその力が
君をよみがえらせた

あの時は悲しかったね
君はよく耐えたね
その時に君は気づいていた
君のこころ(心)は耐えぬくと
必ずよみがえると

大丈夫
何があっても
君は輝き続ける

本当に優しい人になって
本当に強い人になって
君はよみがえった

これからもずっと
大丈夫
君は輝き続ける


103 最も幸せな時

最も幸せな時
みんなを愛していると感じる時
最も幸せな時
すべてを愛していると感じる時
最も幸せな時
すべてに愛されていると感じる時
最も幸せな時
自分を含め(本当は)
みんなが一緒(一つ)
であると感じる時
最も幸せな時


104
 こころ(心)こそが本人

こころ(心)こそが本人
こころ(心)こそが真実の本人
こころ(心)こそが真実の自分自身

こころ(心)から言葉が生まれる
こころ(心)から行動が生まれる
こころ(心)から現実が生まれる

こころ(心)こそが本人
こころ(心)こそが創造者
こころ(心)こそが表現者
こころ(心)こそがいのち(命)そのもの
こころ(心)こそが本人
こころ(心)こそが永遠の自分自身


105
 美しきいのち(命)

花々たち

美しき気品
美しき姿
美しき香り
美しき色どり
美しき輝き

花々たち

美しきいのち(命)
 

 

創作詩1へ戻る

ホームへ戻る